2010年

9月

16日

かかりつけ農家・お米の井上の新米

志賀郷といえば、お米。

綾部の中でもおいしいと評判です。

もちろん、京都の中でも。

 

その志賀郷内でも特にうまいと思えるのが

三土市代表の井上吉夫の米で

まず、かおりが違う。

新米特有の香りとつやが濃い!

 

そんな「かかりつけ米農家 井上吉夫」の米が三土市のお結び茶屋で食べれます。

今回の味付けは塩のみ!

(贅沢~)

 

その場で釜戸で炊き

志賀郷のおばあちゃん達が

愛情込めてつくったおむすびです。

 

どうぞお召し上がり下さい。

 

 

 

(ハタノワタル)