2010年

12月

16日

イノシシのお肉をいただきました~

志賀郷で猟師をしている大槻さんから

イノシシのお肉をいただきました。

 

 

イノシシって獣臭くて、味噌鍋って思うところなんですが

綾部に来て、その感覚がなくなってきた。

特に大槻さんのお肉は、血抜きの方法がばっちりすばらしく

臭みはほとんどない。

なので、しゃぶしゃぶで食べるんです。

歯ごたえのある豚肉と言う感じ。

しかも、噛めば甘みが出てくるので

子どもたちにも大人気なんです。

 

 

たっぷりの水菜と薄くスライスしたイノシシのお肉をしゃぶしゃぶしたら

ポン酢につけて食す!

ポン酢には、庭になっているゆずを入れて・・・。

これが、志賀郷流ボタン鍋です!

最後は、雑炊ですね。

あっさり塩味で食べます。

 

 

 

 

冬は地元食材のお鍋で家族元気な志賀郷です!

 

 

 

(ハタノワタル)