松本より帰ってきました

台風の影響で3回も通行止めに遭遇するも
無事綾部に帰ってきました。
着いたのは、朝6時・・・・。

皆さん、台風の影響いかがでしたでしょうか?



今回のクラフトフェアーまつもとでは本当に多くの方に来ていただき
感謝します。
ブースを覗いてくださった方々
作品を買ってくださった方々
このフェアーを運営しているスタッフの皆様
どうも、ありがとうございました。



今回は、一番最初に品切れしたのが
生漉きの楮紙でした
その次が紙渋を引いた渋紙。
今年で5回目のフェア参加ですが
今までになかったことで、
少しづつ、和紙の魅力と
和紙の使い方の提案が実を結んできたのかと思うと
和紙職人としてはうれしいばかり・・・。
和紙という素材が暮らしの中でもう一度使える素材としての位置を確立することが
生活を豊かにすると感じています。


今回は、初日にたくさんのお客さんに来て頂き
まともな写真を撮る間もなく
2日目は大雨。
朝の6時から展示を全部変更し
雨仕様にしたのですが、
個人的には2日目の展示の方が好きでした。
ただし、バタバタしていたためカメラを忘れ
2日目も写真が無し・・・。
展示の様子を伝えることができずスイマセン・・・。


帰ってきて、荷物の整理をしながら
今月始まる内装の準備と
「本のコロモ展」の展開を考えています。


和紙に関して分からないことがありましたら
是非、声をおかけ下さい^^

 

 

 

 

(ハタノワタル)